会社案内

HOME > 会社案内:社会との関わり

社会との関わり

TOPICS
「安全」への取り組み

常に「安全第一」を考え、安全運転・安全作業を徹底し、
何よりも人命の尊重を優先して考えます。

  • ・安全・フォークリフト危険予測研修
  • ・無事故表彰
  • ・防災訓練

安全・フォークリフト危険予測研修

「環境・社会貢献」への取り組み

日々の行動を通じて環境保護を推進していきます。
また、事業活動や社会貢献活動を通じて、
常に地域とともに成長する社会をめざします。

地域清掃活動

「働きがいのある職場づくり」

社員とその家族の健康サポート、コミュニケーション活性化、ワークライフバランス、出産・育児サポート、介護サポートなど様々な取り組みや制度を設けて、働きがいのある職場づくりを目指します。

健康経営

ヤマトロジスティクスは、「働き方改革」を経営の中心に据えて、
社員とその家族の健康維持・増進に向けた取り組みを推進しています。
2019年2月には、「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)
ホワイト500」に認定されました。

~ヤマトロジスティクス健康経営宣言~
ヤマトロジスティクスでは、従業員を企業の財産(経営資源)ととらえ、
心身ともに健康で、イキイキと働きがいのある環境づくりに取り組みます。
従業員とその家族の健康維持・増進に向けた取り組みを積極的に支援し、
エンゲージメントを高め、パフォーマンスの最大化を目指します。

ヤマトロジスティクス株式会社 代表取締役社長 小菅泰治

【YLC健康経営体制図】

YLC健康経営体制図

【健康増進への取り組み】

・内臓脂肪測定会
特定事業所にて隔月に1回、
内脂肪測定をすることで健康の増進に努めています。

・禁煙活動の促進

・スポーツイベントの開催
ヤマトグループ健康保険組合主催のウォーキング
イベント「みんなで歩活」や社内ランニングイベント
などを開催しています。

・食事管理アプリの提供
全社員とその家族を対象に
食事管理アプリを提供し、食生活の改善を図っています。

・女性特有の健康課題に関するリテラシー向上
セミナーの開催や
子宮頚がん検査キットの配布をしています。

社内ランニングイベント 皇居ラン

食事管理アプリ「あすけん」

【評価・推進への取り組み】

ヤマトロジスティクスでは、社員の健康への自発的な
取り組みを積極的に評価しています。
2019年度は社内で健康経営優秀賞を設け、各事業所の
健康経営推進活動の中から革新性、健康貢献、拡張性の
観点で特に優秀な活動を表彰しました。

健康経営表彰

働き方改革の推進について

ヤマトロジスティクスでは、働きがいのある職場づくりを目指して、様々な取り組みや制度を設けております。
詳しくはこちらをご確認ください。

・次世代認定マーク
当社は、次世代育成支援対策推進法に基づき、子育てサポートに
取り組んでいます。2013年には厚生労働省より、子育て支援に
取り組む企業として、くるみん認定をされています。

両立支援のひろば

・障がい者が働きやすい環境づくり
当社では、障がい者の採用を推進しており、誰もがイキイキと活躍できる職場環境づくりに努めています。

グループCSRの取組み

ヤマトグループで行っているCSRの取組みをご紹介します。

ヤマトグループのCSR

トップへ