お客様を支援するネットワーク

トリニティーセンターを基点にサプライチェーンを最適化。
中堅工業製品メーカーと商社の製造・販売特化を支援します。
日本海側・太平洋側 両方お任せください。

印刷するお問い合わせはこちらから
京浜島流通トリニティーセンター

「トリニティーセンター」とは

 顧客企業・地域・ヤマトの三位一体(トリニティー)による連携と、物流・情報・金融の3つを一体的に機能させることの意味をその名称に込め、中小企業のグローバル支援を行っております。
これまで日本海側の鳥取・秋田に展開してきましたが、メーカーのニーズが顕在化したため太平洋側でも同様のサービスが提供できるよう「京浜島流通トリニティーセンター」を開設しました。

ピース単位の部品から大型重要品まで、お客様の製造に最適な「時」「形」でお届けします。

取扱品・大きさ・輸送形態に関わらず一括でご依頼いただけます。

お届けの流れ

※ 国内から海外へのお届けでもご利用いただけます。

部品や材料の煩わしい開梱・仕分・輸送を行い、すぐ使用できる状態で工場ラインまでお届けします。これにより、調達リードタイム短縮と、在庫の圧縮、さらにサプライヤー側の納期延長を実現します。

・
ネットワークのご紹介

● 秋田流通トリニティーセンター

所在地
秋田県秋田市土崎港相染町字沖谷地170-1
稼働開始
2013年10月
敷地面積
528㎡(160坪)
装備
4.8tクレーン1基、重量フォーク2台
営業時間
土日作業応相談
秋田流通トリニティーセンターについてのお問い合わせ

● 京浜島流通トリニティーセンター

所在地
東京都大田区京浜島一丁目3番5号
※アクセスマップはこちらから
稼働開始
2014年2月
敷地面積
4005㎡(1211坪)
総延べ床面積
5526㎡(1672坪)
装備
垂直搬送機3基、大型クレーン3基(最大15トン)、
少量危険品保管庫、非常用電源(27時間供給可)
設計
耐震
省エネ設計
遮熱塗料壁面塗装、LED照明
営業時間
夜間受付可能(~20時まで)、土日作業応相談
京浜島流通トリニティーセンターについてのお問い合わせ

● 山陰流通トリニティーセンター

所在地
鳥取県米子市河崎3303-1  
稼働開始
2011年12月
敷地面積
1795㎡(544坪)
総延べ床面積
2314㎡(700坪)
装備
2.8tクレーン2基、リフター1台
営業時間
土日作業応相談
山陰流通トリニティーセンターについてのお問い合わせ

※ 本サービスおよび構内の仕組みはヤマトパッキングサービス株式会社のビジネス
モデル特許です。 ※この件に関するニュースリリースはこちらをご覧ください。

事業所一覧はこちら

トップへ