ソリューション:トレース管理サービス

サービス概要印刷する問い合わせはこちらから

海外からの調達・販売において、製品の所在がウエブ上で一目でわかり、
お問い合わせ対応によるストレスから解放されます。

海外からの輸送では、倉庫・海運貨物・国内輸送業者など、複数の業者を経て手元に届くため、購入した品物が今どのような状態なのか把握できず、複数の業者にその都度確認しないと分かりませんでした。トレース管理サービスなら、「注文番号」等をキーコードとして、ウェブ上の専用システムでトレース状況の閲覧が可能になります。あらかじめ設定された計画よりも遅延があった場合は、お客様にメールでお知らせするアラート機能もございます。

関連業種:工業製品メーカー・商社

サービス概要図

before サプライヤーからお客様までの間に、複数の業者が関わっている為、A社には電話で、B社にはメールで、C社にはネットでというように、状況確認にその都度時間がかかっていました。
after ヤマトの専用システム上でいつでも出荷状況が確認できます。また、予定より遅れた場合は 自動的に遅延をお知らせするアラートメールが配信されます。

効果・メリット

1.事務効率がアップ

貨物の輸送状況が一目でわかり、お問い合わせ対応作業が大幅に軽減されることで、事務効率がアップします。

2.スピーディな対応が可能

得意先からの納期の問い合わせにも迅速に対応することが可能になり、万が一のときにも次善の策を提案することが可能になります。

トップへ