納品代行サービス

サービス概要印刷する問い合わせはこちらから

調達した部品・部材をお客様に代わって保管。
必要な時・場所に、必要な量をお届けします。

工場で製造し続けるためには、製造ラインの上流・下流など場所を問わず、調達した材料・部品を必要とする場所へ送り込まなくてはなりません。そのために発生する荷受納品、検品検収、数量確認や棚入れ棚出し、専用カゴへの積み替えなど、製造の前工程で発生する業務はお客様にとって大きな負担となっています。納品代行サービスは、納品時に発生する煩雑な業務をヤマトが行い、お客様が製造するために必要な部品・部材を、必要な時・場所に、必要な量だけお届けします。

関連業種:工業製品メーカー・商社

サービス概要図

複数サプライヤーからの納品時に発生する業務はお客様の工場内スペースで行う必要があり、人員やスペースなどの確保がお客様にとって大きな負担になっていました。

ヤマトが納品時の業務をトータルで請け負うことで、お客様の経営資源を本来の製造業務にあてることが出来ます。JIT納品、ライン別納品により更にスムーズな業務体制作りに貢献致します。

効果・メリット

1.製造業務に集中できます

「受け入れ〜ライン投入」まで当社が行うことで、人員やスペースといった経営資源を生産部門へ集中することが可能になり、生産特化が実現できます。

2.変動費化によりコストを削減

アウトソーシングすることで、固定化した費用から繁閑に応じた変動費化を図り、無駄なコストを削減します。

トップへ