ルート配送サービス

重要書類を安全に、そして定時にお届け。
固定費の削減と間接業務のアウトソースでお客様の本業特化を支援します。

パンフレット・目論見書などの営業資料発送、社内便配送・回収。商品別の梱包・輸送手配で発生していた物流のムダや間接業務を、お届け先に最適な輸送方法で仕分け・発送することにより大幅に削減し、お客様の本業特化を支援します。荷物の移動を記録する配送管理システムとヤマトグループのセキュリティ輸送の活用により、重要書類も正しいお届け先に安心して送ることができます。更に定時お届け・回収が可能な首都圏ルート配送なら、厳しい時間制限の中での書類確認もスムーズに。貴社の業務円滑化にご活用ください。

関連業種:あらゆる業種、特に金融、製薬、教育

サービス概要図

before

輸送品ごと(社内便バック、目論見書、廃棄文書など)に配送しており、物流ネットワークが重複。
そのため、輸送コストがかさみ、受取側の手間も増え、定時に届かず業務に支障が出ていました。

beforeイメージ

↓

before

ルート配送に切り替え、輸送品を同じ行き先ごとに仕分けして同送。集荷・お届けを1回に集約し、
物流ネットワークの重複を解消することで輸送コストを削減。定時配送で受取側のストレスも解消。

afterイメージ

効果・メリット

1.荷物の安全性

独自の配送管理システムや、ヤマトグループのセキュリティ輸送を活用し、安全な配送を実現。

2.配送の定時性

車両ごとにルートを定めたり、荷物が経由する拠点に専用仕分けを設置する
ことで、定時配送が可能になり、業務効率をアップ。

3.固定化したコストも削減

本社・支店間の物流を集約したり、他社との共同運用により、固定化していた
物流コストのさらなる削減も可能。

お客様事例紹介

特徴

● 専用配送管理システムによる個別トレース。荷物のお預かり、
  配送センター、お届け工程でのデジタル照合により荷物の個数や
  お届け先の間違いを防止。

● 地方支店の場合、ヤマトグループの個人情報輸送サポートを利用。
  荷物トレース、特別教育を受けた社員による輸送を行い、仕分け場所と輸送コンテナを一般貨物と
  分離し、高セキュリティを確保。

ハンディターミナルによるデジタル照合。エラーの場合はアラートがなり、誤葉移送を防止します。

オプション(付帯サービス)

● 専用メール室仕分サービス:情報の機密性と定時配送を可能にするお客様専用のメール室を設置します

● 機密文書廃棄サービス:個人情報を含む書類ゴミを回収、一括廃棄します

トップへ