羽田クロノゲートのご案内

HOME > ロジスティクス > 羽田クロノゲートのご案内

2013年9月、羽田空港に隣接する日本最大級の物流拠点がオープン。
ヤマトグループの物流ネットワークが新次元のソリューションを提供します。

羽田クロノゲートは、アジアと日本の物流の「結節点」。
ヤマトグループの様々な輸送・物流機能が集結し、日本国内の通販商品や工業製品、医療製品、
回収製品、ダイレクトメール、そして海外との輸出入貨物などに、これまでにない多様な付加価
値サービスを提供し、日本とアジアを結ぶ新しい物流ネットワークを誕生させます。

ページイメージ

ヤマトグループの物流機能が集結した大型複合施設

羽田クロノゲートは、日本全国を結ぶ宅急便ターミナル、在庫保管や流通加工を行う物流センター、スピード配送を行う国内航空便、
航空輸送や海上輸送による国際物流などの様々な機能が一体化した大型複合施設です。

ニーズに合わせた流通加工

羽田クロノゲートを通過するモノは、お客様のニーズに合わせて、各地から入荷する商品とマージ(集約)したり、
製品のキッティング(組み立て)やセッティング(初期設定)、修理、メンテナンスなどの流通加工を行うことができます。

24時間365日稼動する陸海空のマルチ輸送ターミナル

羽田クロノゲートは羽田空港に隣接し、宅急便に加え、国内や海外との航空輸送や海上輸送貨物などのターミナル機能を備え、
陸海空の様々な輸送モードを提供します。

グローバル・クロスドック

羽田クロノゲートの流通加工、マルチ輸送、在庫保管の各機能を組み合わせれば、海外から輸入した商品を羽田クロノゲートで
保管している在庫と同梱し、宅急便や航空便を使用してシームレスに国内に配送するなど、グローバル・クロスドックを実現できます。

羽田クロノゲートで提供するロジスティクスサービス

納品物流・通販物流

ヤマトグループのネットワークを活用し、納品先のニーズに応える正確な納品物流を実現します。[納品物流]

物流センターで店舗用什器や機器を組み立て、納品先の指定時間に配送、設置まで行う納品物流サービス。[組立・設置納品]
購入者の「はやく欲しい」という要望に応えて、注文から最短4時間の当日配達を実現。[通販物流]
高度に専門化されたサービスでメディカル製品の物流ニーズに応えるヤマトのメディカル物流ラインナップ。[メディカル物流]

国際物流

修理・メンテナンス

ダイレクトメール

最適な輸送モードを組合せた日本と世界を結ぶ国際一貫輸送サービスを提供します。[国際物流]
故障した家電製品を受付から最短3日で修理・返却。顧客満足向上を実現するカスタマーサービスを支援します。[家電回収修理]
ターゲット顧客の属性や購読状況に合わせた封入物を高速で自動封入してお届けするサービス。[定期刊行物封入・封緘]
ターゲットの属性に合わせた販促品を自動封入できる、DMの封入・封緘サービス。[DM物流]

包装資材

包装資材の提供から、総合的な包装コンサルティングまで、包装全般についての課題を解決します。[包装資材]
羽田クロノゲート イメージ

施設概要

名称
羽田クロノゲート
所在地
東京都大田区羽田旭町11番1
稼働開始
2013年9月
敷地面積
約10万㎡(約3万坪)
総延べ床面積
建物:約20万㎡(約6万坪)
物流棟:約17万㎡(約5万1,000坪)、地上6階
設計
耐震
省エネ設備
自然光、地中熱、太陽光発電

※クロノゲートとは、ギリシャ神話における時間の神「クロノス」と日本とアジアの「ゲートウェイ」となるべく、「ゲート(Gate)=門、出入り口」を
 組み合わせて、『新しい時間と空間を提供する物流の「玄関」であるとともに、物流の新時代の幕開け』を表現しています。

※より詳しい情報は、ヤマトホールディングス株式会社のプレスリリース「厚木ゲートウェイ、羽田クロノゲートの竣工と、沖縄国際物流ハブの本格稼働を契機とした、ヤマトグループの「バリュー・ネットワーキング」構想を発表」をご覧下さい。

トップへ