インフォメーション

HOME > インフォメーション NEWS

NEWSセミナー・イベントリスト

平成25年9月20日
ヤマトホールディングス株式会社

多機能スーパーハブ「羽田クロノゲート」を竣工

ヤマトホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:木川 眞)は、価値を付加しながら国内外のネットワークをスピーディーに結節する日本最大級の総合物流ターミナル「羽田クロノゲート(以下、羽田CG)」の竣工式典を9月20日に執り行いましたので、お知らせいたします。

尚、本格稼働は、10月上旬からとなります。

1.背景

近年、eコマース市場の拡大や、取引先や生産拠点の分散化・海外展開などに伴う物流のボーダレス化が進み、より速く、より安心に、より安く荷物を配送するニーズが高まっています。

このようなニーズに応えるために、日本全国及びアジアで宅急便ネットワークを展開するヤマトグループでは、「羽田CG」を竣工し、従来のように在庫を倉庫に滞留することなく、常に物が流れ続け、流れる過程で価値(「マージ」「医療機器の洗浄機能・メンテナンス」「修理」「保税・スピード通関」「オンデマンド印刷・封入」など)を付加しながら、国内はもとより、アジアとのネットワークをスピーディーかつシームレスに結節させます。

羽田CGは、発着同時仕分け、24時間365日稼働の高付加価値機能とスピード配送を一体化させることでリードタイムの短縮や在庫の極小化を可能とするとともに、荷物が流れる中で価値を付加する「止めない物流」を実現する新しい施設です。

2.竣工式典の概要

竣工式典には、1200名を超えるご来賓の方々にお越しいただき、盛会のうちに終えることができました。衆議院議員石原慎太郎様より祝辞を賜り、引き続き、羽田CGの起動式、出荷場所・出荷形態・出荷量を問わない「クラウド型のネットワーク」を実現する「FRAPS(Free Rack Auto Pick System)」のデモンストレーションや施設見学会を行いました。

開催日:2013年9月20日(金)
 10:30~竣工式(プレゼンテーション、起動式等)
 11:30~祝賀会(鏡開き、歓談会食等)
 12:45~施設見学会
羽田CG起動式の様子※羽田CGの敷地全景
羽田CG起動式の様子羽田CGの敷地全景

※左からヤマト運輸 森下労働組合委員長、ヤマト運輸 山内社長、ヤマトホールディングス 木川社長、クリスチャン・マセ駐日フランス大使、フィブグループ フレデリック・サンチェスCEO、鹿島建設 中村社長、ヤマトロジスティクス 金森社長、園田衆議院議員、石原衆議院議員、ヤマトホールディングス 瀬戸会長、日建設計 岡本社長

以上

【お問合せ先】

報道機関の方:ヤマトホールディングス(株)広報担当:松浦、片桐(03-3541-4141)まで