サービスのご紹介 輸送可能エリア 国内・海外の拠点 お客様事例 企業情報 採用情報

TOP > お客様事例 > シャトルリンク事例

お客様事例

image

シャトルリンク事例

A社様:
電子機器メーカーよりサンプル品の製造と全国の量販店への納品を請け負う。中国にある工場で製品を製造し、日本へ輸入、全国各地へ配送している。

  • ・航空輸送により、輸送費が高額になっている。

    製品の仕様決定が遅れることが多いため、生産期間が短くなり、納期に間に合わせるためにまとまった物量の航空輸送が恒常的に発生している。
  • ・委託工場での作業負担が大きく、貨物の破損リスクが大きい

    製品は中国内の工場から日本国内の委託工場へ空輸され、そこで開梱後、納品先ごとにパレタイズされ、混載輸送で納品されている。
ご提案ソリューション

【12フィートコンテナでのフェリー&鉄道輸送】

  • リードタイムを維持しつつ、輸送費を大幅に削減することが可能になります。

【アウターカートンをなくし、中国から直接納品先へ配送】

  • 製品輸入時、日本国内の委託工場で開梱・パレタイズすることなく、中国の工場から納品先へコンテナ輸送するため、輸送による破損リスクを軽減します。また、委託工場での作業がなくなるため、お客様の業務負担を軽減します。
  • 1回の輸送にかかる輸送費を約50%削減!!航空輸送時のリードタイムを維持しながら、輸送費の大幅な削減に成功しました!
  • 社員の業務負担を軽減し、製品の破損リスクを軽減することができました!
    ※上記の結果は、製品輸入時に貨物のボリュームが30M3である場合の試算結果です。
  • 航空輸送と比較して、CO2排出量が約1/50!!鉄道利用により、CO2排出量を削減し、エコに貢献することができました!
image
お客様事例 お客様事例 ヤマトグローバルダイレクト事例 シャトルリンク事例 品質向上支援(PQM)事例 バイヤーズコンソリデーション事例 輸入セッティングサービス事例 購買代行サービス事例 FTAソリューション事例 グローバル調達支援事例 国際宅急便事例 ヤマトチャイナダイレクト事例 羽田発集荷最速搭載サービス事例
サービスをご利用中の方
  • WORLD WIDE運送状況検索
  • 国際宅急便貨物追跡
  • WEB BOOKING SERVICE
  • 海上シッピングスケジュール

国際輸送に関する禁止・規制法令情報

初めての方
  • お客様事例
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ・資料請求

image
Pick Up YAMATO CHINA DIRECT 海外へ(から)生鮮品を送りたい Yamato Ec Solutions YES! YAMATO STRATEGY Yamato Solutions.com ヤマト両立支援の広場 ヤマトグループのCSR

ヤマトグローバルロジスティクスジャパンは、ワークライフバランスの推進に取り組んでいます。

close