サービスのご紹介 輸送可能エリア 国内・海外の拠点 お客様事例 企業情報 採用情報

TOP > お客様事例 > 品質向上支援(PQM)事例

お客様事例

image

品質向上支援(PQM)事例

A社様:
建設機器の生産を手掛け、世界各国の代理店を通じて販売展開を行っている。製品に不具合が発生した場合は、品質保証部がその回収業務を行っている。

  • 毎回、回収先へ不具合品返却の督促をしなければならず、その作業と管理が煩雑で、手間がかかる。
  • メールやFAXで回収の依頼をしているが、依頼後の進捗のフィードバックが全く無いため、返却されるのをただ待つしかなく、原因を解析するのに長時間かかる。
  • 不具合品の返却依頼をしても、回収先(現地販売代理店)から戻ってくるまで時間が読めない。

【回収業務の簡易化】

・品質保証部と現地販売会社の双方にとって、負担の大きくなっている回収業務を当社が代行します。

【進捗状況の可視化】

・情報を関係者全員で共有し、進捗管理する仕組みを構築します。

【回収日数の短縮化】

・回収先まで集荷にいくことで、滞留日数を短縮し原因の早期究明をサポートします。

ご提案ソリューション
顕在的な効果
  • 全世界平均回収日数10日短縮全世界平均回収日数を44日から34日に短縮することができました!
  • 不具合回収率が平均20%向上!!督促代行により、不具合品回収率が50%から70%に向上しました!
  • 年間輸送費用を約10%削減!!回収スキームの見直しにより年間約300万円から270万円へ輸送費用削減に成功しました!
潜在的な効果
  • 早期対策が可能になり、対策が必要な対象台数を削減することができました!
  • 不具合品の市場流出を抑制し、ユーザー様への迷惑の拡大を防止することで、ブランドイメージの低下を防げました!
  • お客様(回収先)の輸出手配時にかかる手間を削減し、輸送費用の一時的負担が不要になりました!
image
お客様事例 お客様事例 ヤマトグローバルダイレクト事例 シャトルリンク事例 品質向上支援(PQM)事例 バイヤーズコンソリデーション事例 輸入セッティングサービス事例 購買代行サービス事例 FTAソリューション事例 グローバル調達支援事例 国際宅急便事例 ヤマトチャイナダイレクト事例 羽田発集荷最速搭載サービス事例
サービスをご利用中の方
  • WORLD WIDE運送状況検索
  • 国際宅急便貨物追跡
  • WEB BOOKING SERVICE
  • 海上シッピングスケジュール

国際輸送に関する禁止・規制法令情報

初めての方
  • お客様事例
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ・資料請求

image
Pick Up YAMATO CHINA DIRECT 海外へ(から)生鮮品を送りたい Yamato Ec Solutions YES! YAMATO STRATEGY Yamato Solutions.com ヤマト両立支援の広場 ヤマトグループのCSR

ヤマトグローバルロジスティクスジャパンは、ワークライフバランスの推進に取り組んでいます。

close