研修・制度


 ワークライフバランスの整備

自分らしくイキイキ働くための制度

ヤマトロジスティクスをはじめとしたBIZロジフォーメーションでは、仕事とプライベート双方を充実させ、社員がイキイキとやりがいを持って働くことができるようにする、さまざまな活動を行っています。
女性社員向けキャリアデザインセミナーの開催

女性の活躍、広がっています!

ヤマトロジスティクスでは、2009年から、女性社員の活躍推進を目的とした「女性キャリアデザインセミナー」を実施しています。女性特有のライフイベントにとらわれずに長期的な視点でキャリアを捉え、リーダーや管理職へのステップアップを目指せるよう、本人への動機形成や周囲への働きかけを行っています。

参加者の声

◎ さまざまな価値観や経験を持った方と意見交換することで、人脈を広げることができました。
◎ 会社や自分のキャリアについて改めて考える機会となり、今まで抱えていたモヤモヤが晴れました。
◎ 先輩社員の話を聞いて、自分の将来の選択肢が広がりました。女性としてのライフイベントを経験しながらも、会社に貢献し、自分らしく活躍できる人材へと成長していきたいです。
出産・育児などをサポートする制度

社内制度を活用して自分らしい生き方をしよう!

■産前産後休業
産前6週間、産後8週間、取得可能です。
■育児休業
最長で子供が2歳の誕生日を迎える前日まで取得可能です。また、育児休業中の会社情報の提供や復職前面談等、職場に戻りやすい制度を設けています。
■短時間勤務
子供が小学校4年生の学年末まで取得可能です。なお、短時間勤務は4時間、5時間、6時間の3パターンから選択できます。
■子の看護のための休暇
小学校就学前の子供が病気やケガ等をした場合、子供1人につき年間5日間の休暇を取得することができます。

ヤマトロジスティクスは、2013年、次世代育成支援対策推進法に基づく
「子育てサポート企業」の認定を取得しています。


わたしたちのワークスタイル(制度取得者の声)

職場の方々のフォローに感謝!

女性社員Kさん

ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ株式会社
経営企画課 2000年入社

1年9ヶ月の産休・育休を頂き、昨年復職しました。現在は、育児短時間勤務制度(5時間勤務)を利用して仕事を続けています。復帰に不安はありましたが、上司や同僚の協力もあって頑張ることができています。また、時間の制限があるため、朝の通勤中にその日の段取りを考えたり、周りとの情報共有を積極的に行ったりと、以前よりしっかりコミュニケーションを行うようになったと思います。これからも家族との時間を大切にしながら、イキイキと働いていきたいです。

育児休業・短時間勤務制度は男性も取得可能ですよ!

男性社員Oさん

ヤマトグローバルロジスティクスジャパン株式会社
人事総務課(人材育成・CSR担当) 1999年入社

1年間の予定で育児短時間勤務制度(5時間勤務)を利用しています。きっかけは、仕事中心だった父からの「時代は変わったのだから、お前は育児もしっかりやれ」という一言でした。2人の子供と向き合う時間が増えて(正直、仕事より大変ですが)、父親として充実した日々です。
なお、就業時間が約半分になったため、仕事では「仲間との情報共有」と「効率」をより重視するようになりました。周囲の理解・協力もあり、通常勤務(8時間勤務)への復帰も、スムーズに進みそうだと感じています。

 社員の可能性を発掘する研修制度

営業スタイルを「守り」から「攻め」に!

ヤマトロジスティクスの最大の財産は「人」です。社員それぞれが持つ能力を開花させ、会社の将来を担う一翼となれるよう、さまざまな教育の機会を設けています。
ソリューションリーダー育成研修

単なる自社製品の販売員から、「お客様のニーズに合わせた戦略的なソリューションを提案する(新たな価値を生み出す)コンサルタント」へ。参加者同士のディスカッションやマーケットリサーチ、役員からのアドバイス等を通して、営業担当者のスキルアップを後押ししています。


参加者の声
◎ 新たなビジネスモデル(事業)を創造するための考え方を身につけることができた!


商品勉強会

ヤマトグループには、さまざまな商品やサービス機能があります。グループ会社のリソースを自分の武器にして、お客様に最適な提案をするために、それぞれの営業担当者を招いた勉強会の場を設けています。


参加者の声
◎ さまざまな商品情報や人脈を得ることで、営業スタイルのバリエーションを増やすことができた!


フォローアップ研修制度(若手社員研修)

フォローアップ研修は、入社1〜3年目の若手社員向け研修です。これまでの仕事を振り返り、今後の目標を設定し、研修後から目標を意識した仕事ができるようにサポートしています。 また、研修では、各事業の同期が集まり、お互いの仕事内容の共有を通して他事業について理解が深まる機会となっています。 年次別に目的を明確にした研修カリキュラムを組み、若手社員の育成に力を入れています。


参加者の声


海外研修制度

ヤマトロジスティクスはボーダレスな世界で成長していくために「グローバル人材」の育成に力を入れています。 世界各国にある海外の事業所で業務経験を積むことでグローバルな視点を身につけ、枠にとらわれない発想力を期待しています。研修先では、所属事業以外の業務に関わるチャンスもあり、部門の垣根を越えた人材育成を目的としています。


参加者の声