社員紹介


若手社員

国際的で多様性があり、
日々新しいことに挑戦できる醍醐味がある

畠山 峻平 HATAKEYAMA SHUNPEI

美術品輸送カンパニー 東京美術品支店
2015年入社 海洋工学部卒
美術品輸送カンパニーにて、主に美術館や新聞社などの展覧会の輸送を請け負う企画展輸送事業の営業を担当しています。海外からの作品輸入など国際的な部分の仕事にも携われるため、非常に多様性がある仕事だと感じています。日々新しいことに挑戦できることがこの仕事の醍醐味です。美術品輸送はお客様にとって世界に一つしかない大切なものを運ぶため、お客様から信頼をいただくことがとても重要です。それだけに、プレッシャーは大きいですが、やりがいも大きなものがあります。たとえば、昨年度担当した案件は、作品が3000点以上ある大型の展覧会でした。海外からの輸入、国内3会場巡回という大型の海外企画展であり、やりきった時には自分にとって大きな自信につながりました。当社の魅力は、様々な分野の物流で活躍でき、自分の希望次第でステップアップして経験を積んでいくことができることです。一緒にヤマトロジスティクスで、物流の可能性、自分の可能性を広げてみませんか。


就職活動において、最初から自分の目標が決まっている方は居ないと思います。就職した後に悩む方も多いですが、当社は様々な分野の物流で活躍でき、自分の希望次第でどんどんステップアップして経験を積むことができます。また物流以外の多様な分野でも活躍することができ、自分の可能性をぐっと広げることが出来る企業だと思います。是非一緒にヤマトロジスティクスで物流の可能性、自分の可能性を広げてみませんか。