ヤマトロジスティクスについて


 ロジスティクスとは

ロジスティクスとは、「戦略的物流」のこと。荷物を届けたい人と、荷物を受け取りたい人との間を繋ぎ、「必要なモノ」を、「必要なとき」に、「必要なところ」へ供給するヤマトグループの基幹事業です。これまでのヤマトグループは、「クロネコヤマトの宅急便」という個人向け(CtoC)物流サービスで、大きな成長を遂げてきました。しかし、宅急便の年間取扱量は、市場全体で14億個に到達し、CtoC物流サービスの市場は飽和状態に近づいています。そこでヤマトグループがさらなる発展のために着目したのが、新しいビジネスフィールド。従来の「荷物を運ぶだけの物流」を進化させ、人が、企業が、地球が喜ぶ、まったく新しい「未来の物流サービス」を創造していくことが私たちの仕事です。


 BIZロジフォーメーションのご紹介
プロフェッショナルな物流機能を磨き、
企業向けのサービスを追及するBIZロジフォーメーション
6社相関図
※「ヤマトロジスティクス」「ヤマトグローバルロジスティクスジャパン」「ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ」の3社のみヤマトロジスティクスで採用を行っております。

ヤマトグループは、ビジネスや生活の様々なシーンで利用されている宅急便を中心とする高度な輸配送ネットワークを構築し、情報システム、決済システムといった領域に事業を広げてきました。その中で、プロフェッショナルな物流機能を磨き、企業向けのサービスを追求してきた6社を総称して「BIZロジフォーメーション」と呼びます。
ヤマトロジスティクスは、「BIZロジフォーメーション」の中核会社として、宅急便事業で張り巡らしたラストワンマイル配送ネットワークをベースに、情報システム、決済システムを自在に組合せ、顧客企業の事業活動に最適なロジスティクスソリューションを提供しています。
また、その他にも、国内と海外を繋ぐ貿易物流を手がける「ヤマトグローバルロジスティクスジャパン」や、企業のアフターサービスをサポートする「ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ」などがあります。
ロジスティクスサービスを提供する企業はたくさんあり、競争は日々激化していますが、わたしたちには、「ヤマトグループとしてのネットワークを最大限に活かせる」という強みと、「宅急便で培った個人ユーザーとの深く広い繋がり」という強みがあります。BtoB、BtoCビジネスに求められることは、短納期・全国均一品質と、顧客企業のお客様(エンドユーザー)のニーズの理解です。わたしたちは日本全国・世界各地にネットワークを有しているため、膨大な消費者ニーズを常に把握することができる――これは他社にはマネできない独自の強みです。かつてどんな物流会社も考えたことのない、驚くべきサービスを次々と発想し、実現できる環境が「BIZロジフォーメーション」にはあります。


 BIZ LOGISTICS FORMATION

ヤマトグループの国際物流

“ヤマトだからできる”
海外現地から国内納品先までの一貫輸送サービス
日本と海外との貨物輸送手段は、基本的に航空機か船舶を利用するしかありません。航空会社や船会社は海外間の拠点輸送を担当しますが、お客様企業の受付窓口から、利用する航空機・船舶への搭載、および航空機・船舶到着後にお届け先までの配送する業務は、私たちフォワーダーが担当します。
近年のフォワーダーは、単なる輸出入貨物の取扱だけでなく、サプライチェーンマネジメントや、ドアツードアを前提としたダイレクト納品への展開等、お客様のニーズにあったサービスを考案する国際物流の総合コンサルタントとなっています。
特に法人のお客様を相手にしているヤマトロジスティクスでは、お客様やお客様の取り巻く環境をしっかり見つめることが大切です。業務の流れを見ていると、海外からの仕入れや海外での販売が当たり前のように行われ、グローバルというよりクロスボーダー(国境を越える)という言葉がふさわしいように思います。お客様の業務にとって何が最適なのかを考え、グループ各社の経営資源を活かした「ヤマトにしかできない」物流サービスを世界規模で考えていく。その楽しさがここにはあります。

 INNOVATIONを生み出す力

「お客様のニーズ」×「ヤマトの強み」=
無限大のイノベーション!

企業間物流・国際物流を手がけるヤマトロジスティクスは、製造業から小売業まで、モノを動かすすべての企業を対象としており、多種多様な業界と関ります。顧客対象となる企業の多くは、コスト削減・物流品質の向上だけでなく、事業のグローバル化、インターネットビジネスの発展、エコロジーへの対応等、時代の流れに迅速かつ柔軟に対応することが求められています。
わたしたちはこのような世の中のニーズに応えるために、顧客企業に対して、物流という側面からイノベーションを提案します。たとえば、家電製品の保管・輸送だけでなく、「家電製品の修理代行」までをサポートするサービスを提案しています。
顧客ニーズを的確につかんだオンリーワンのロジスティクスサービスを提供することで、顧客企業のビジネスを成功に導き、さらにヤマトグループ自身も進化をしていく。あらゆる製品ジャンルや顧客層にアプローチできる広範囲なフィールド、そしてヤマトグループ各社が持つ多彩で高度な機能を自由に組み合わせて駆使できるというアドバンテージを武器に、わたしたちはこれからもイノベーションを創出し続けます。